特定非営利活動法人ACT SAIKYO

  • ホームマーク
  • お問い合わせ
  • ファンクラブ会員募集

ACT SAIKYO BADMINTON TEAM

お知らせ

齋藤栞選手、齋藤夏選手が2021年日本代表選手に内定いたしました!
2020年12月29日

齋藤栞選手(女子シングルス)、齋藤夏選手(混合ダブルス)の齋藤姉妹が、

2020年12月27日に公益財団法人日本バドミントン協会が選出する2021年日本代表選手に

内定いたしましたので、お知らせいたします。

【齋藤栞選手】

今月開催された全日本総合バドミントン選手権大会で、女子シングルス優勝の奥原希望選手(太陽ホールディングス)と対戦し敗戦を喫しましたが、力を出し切るプレーで見事ベスト8入賞を果たし、選出内定となりました。

 

 

【齋藤夏選手】

同じく全日本総合バドミントン選手権大会で、混合ダブルス準優勝の金子/松友組(日本ユニシス)に敗戦しましたが、第1ゲームを先取するなどの試合内容や1年間の代表活動が評価され、3年連続の選出内定となりました。

なお、正式決定及びA代表・B代表の区分発表につきましては追って発表されます。

ページの上へ